ネットは、危険に満ちている?

ネットは、危険に満ちている?

インターネットは、大変便利で、日常にすっかり溶け込んでいます。

 

欲しい物があっても、クリック一つで自宅まで届けてもらうことが
できます。

 

けれども、便利さと裏腹に、リスクもささやかれることがあります。

 

ウイルスや悪意を持ったサイトにより、カード情報を抜かれて、
不正使用をされるとか。

 

どのような手段を取ったとしても、リスクをゼロには、できません。

 

通販に利用するキャッシュカードは、専用に作った方が良いと
考えます。

 

万が一、トラブルに巻き込まれたときに、使用停止の措置がとれる
これは、最低限必要なことであろうと思われます。

 

日常生活で、メインに使っているカードをネットに使用すると、
万が一の時には、そのカードを停止すると、かなりいろいろと
付随して面倒なことが広がります。

 

各種支払にカードを利用しているような場合。
当然、そのカードを停止すると、別の手段を講じなければなりません。

 

それぞれの相手先に連絡を取り、新たに手続きをして。。
などなど。。

 

とてもうんざりですね。

 

私が考えるに、ネットで使用するカードは、リアルの世界(現実の世界)
で使用するカードと別にしておいた方が、なにかと安心だろうと
思います。

 

ネットでお買い物を考えるなら、
いざとなったら、即座に使用停止にできる。ネット通販専用のカードを
作るべきです。

 

楽天カードでは、カード利用をメールで連絡してくれるサービスがあります。
万が一の不正使用も、速やかに確認することができます。

 

 

 

 

楽天カードで2000ptゲット

申込はこちらへ